小滝沢橋

小滝沢橋は昭和14年に秋保町馬場と柳沢山を水源とする芋生川に架けられた。橋長 20.8 m、幅員 4.5 mの石造りののアーチ橋で、眼鏡橋とも言われている。建設時には近くの馬場小学校の校庭に実物大の設計図を描いたとか、完成までに3頭の馬が倒れたという伝説があるそうだ。
f0131537_23114397.jpg
f0131537_2312538.jpg
f0131537_23122364.jpg
f0131537_23123848.jpg
f0131537_23124967.jpg

[PR]
by kazu34863ok | 2007-06-26 23:13 | 風景
<< みちのく湖畔公園休憩所付近 秋保大滝 >>